タイ国営石油(PTT)

タイ最大の国営企業タイ国営石油(PTT)では前年同期比
純利益でマイナス 74%の下落でした。純利益は第2四半期分は85億バーツで
タイ証券取引所へ報告しています。

売上は前年同期比+6%増加で6828億バーツでした。
為替差損では23億バーツが出ています。

証券アナリストの各予測では209億バーツ前後でした。
2012年度1月~6月期の上半期の業績では純利益で459億バーツ。
前年度の純利益は672億バーツでした。
2012年度上半期比較でマイナス31.7%でした。

子会社のPTT石油開発PTT Exploration & Production(PTTEP)
の業績が落ちたこと、製油大手のタイオイル(TOP)の業績が大きく響いています。

原油価格は第3四半期に向けて上昇傾向になることも予測されています。