タイ サハビリヤ・スチール(SSI)

タイの鉄鋼1位のサハビリヤ・スチール Sahaviriya Steel(SSI)では
イングランドの子会社の成長を目指すためにVanomet AG社と覚書を交わし、
戦略的提携を結ぶと発表しています。

Vanomet AG社はスイス系の鉄鋼商社でおよそ25%出資するかたちになります。

SSIのCEOであるWin Viriyaprapaikit氏はVanamet社側が1億7000万USドルを
越えない規模で投資を行うとしていて1億ドル規模の短期ローン、7000万ドル
規模の運営資金を投資するとしています。

2010年にサハビリヤ・スチールとインドの製鉄大手タタ・スチールは子会社の
コーラス社を5億ドルで英国内にあるティーサイド製鉄所売却を合意したと発表
しています。

SSIの2012年第2四半期までの業績は
売上で272億9400万バーツ  純利益 マイナス78億4400万バーツでした。

2011年度通年では売上で533億0600万バーツ、純利益でマイナス9億8000万バーツでした。