タイ チョーガンチャーン(CK)

タイ証券取引所ではタイ企業の海外証券取引所の上場を推奨、推進していく
としています。
ゼネコン2位のチョーガンチャーン(CK)のCK パワー社は発電所部門の子会社
ですが、ラオスに設立されています。

サイアム・コマーシャル銀行、KTBアドバイザリー社とアドバイザー契約を結び
2015年度に向かってアセアン経済共同体誕生に向け
タイ証券取引所と海外証券取引所に上場する準備を進めるとしています。

チョーガンチャーンは子会社に
高速道路運営企業  バンコク・エクスプレスウェイ(BECL)
地下鉄運営企業    バンコクメトロ(BMCL)
上水事業運営      タイタップウォーター(TTW)などを抱えています。

CKの2012年度上半期の業績は
売上で92億6700万バーツで 純利益で2億3200万バーツ でした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。