タイ 日本語教育事業

日本の近畿地方で学習塾を展開する京進が海外の日本語教育事業を
強化しています。
http://www.kyoshin.co.jp/
学習塾の運営・指導ノウハウを生かし、2012年6月にタイの大学に
日本語センターを開設、2012年度秋にもベトナムでセンター設置を
計画しています。

タイ・チェンマイのラチャマンガラ工科大と提携し、
「ラチャマンガラ京進日本語センター」を学内に設けています。
日本より、日本語講師5人を派遣して学生に日本語を教える計画です。
ベトナムでは、ホーチミンの大学でも同様の取り組みを始める予定で、
ミャンマーへの展開も検討しています。

2009年度から、中国広東省の佛山市に子会社を設けて日本語教育事業を開始。
2010年に同事業のオー・エル・ジェイ(東京)を完全子会社化して、
中国の貴州大などから留学生を受け入れています。

タイ・バンコクでは早稲田大学が提携しているワセダ・アカデミーや
マイニチ・インターナショナルなどの日本語学校が有名です。
数百人単位で日本語教育を行っています。