タイ インラック政権支持派グループによるUDD

タイのインラック政権支持派グループUnited Front for Democracy Against
Dictatorship(UDD)では大規模なデモ行進を、現在の反政府デモ活動グループ
へ向けておこなうことを宣言しました。
主な人員は北部、東北部から集合するとしています。

同グループではインラック氏の顔写真プラカードを掲げ、政権支持をPR。
タイの東北部の中心都市ウドンタニ県Thung Sri Muangでスタートしました。
現在20,000人で更新していて、今後東北部を中心にして北部の中心都市チェンマイ
でも活動するとしています。
“今回の活動は大規模デモとして、バンコクへ集結するためのリハーサルである”
としていてバンコクへ集結する可能性も示唆しています。
今回のステープ元副首相の行動や反政府デモ活動に我慢が出来なくなったと
しています。

今回、ステープ元副首相がバンコク閉鎖を解除したと同時期に合わせてUDD
赤シャツグループは地方のエリアから反政府デモ隊へのプレッシャーを強める
動きを打ち出しました。