タイ チェンマイでおよそ20の大型住宅プロジェクトが計画中

チェンマイ訪問してきました。
チェンマイでは2014年時点でおよそ20の大型住宅プロジェクトが計画中。
そのうち10のプロジェクトはタイの不動産大手企業。
残りはチェンマイの財閥、地場の政治家、上級公務員が経営する企業になります。

NCグループが開発するのは1プロジェクトあたり77戸数、3つのプロジェクトを
建設予定。
販売開始価格は179万バーツ。
近くにはテープパンヤー病院があります。

セントラルグループ、BIGCグループ、テスコロータスなども増えています。
バンコク病院も2014年末開業予定です。
4つの有名大学、チェンマイでは古代都市のため文化施設を守るため
住居高度規制があります。
NCの開発する物件ではお寺が100m近くにあるため5階までになります。

セントラルグループが展開する大型商業施設はセントラル・フェスティバル
(2013年開業)、セントラル・エアポート、セントラル・ガスアンケーオ 
などがあります。

NCハウジングの開発用不動産は過去2011年→1ワー(4平米)=30万バーツ→
現在1ワー=150万バーツとなっています。
理由はバンコク病院進出、チェンマイスーパーハイウェイ建設、
郊外インフラでの商業施設の大型進出ラッシュになっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。