タイ スリトラン・アグロ(STA)

タイ最大のゴム生産メーカーのスリトラン・アグロ(STA)では2014年までに
グローバルマーケットリーダーになることを目指し20億バーツを投資して
3つの新工場の建設を開始するとしています。

代表取締役のKitichai Sincharoenkul氏は既存生産能力110~120万トンから
2014年までに生産量を年産で150万トンまで引き上げるとしています。

現在世界シェア9%前後のゴム生産シェアを15%まで引き上げたい考えです。
ウドンタニ県での10万トン生産、インドネシアでのPalembang県での10万トン生産、
が2013年から開始され2013年度の売上は前年比+10%以上になるとしています。

スリトランの2012年度の売上予測は1000億バーツ以上で2011年度の1330億バーツ
より下落します。
背景にはゴム価格の下落で前年よりもマイナス40%下落したことがあります。