反タクシンデモグループがデモ行進

ステープ元副首相率いる反タクシンデモグループはバンコク都内の
ルンピニー公園からタイの国会議事堂までバンコク西部をデモ行進して、
タクシン派のインラック首相の即時辞任、特別人民会議の設置を要求しました。
2013年12月のデモと比較して縮小し今回3万人程度の規模になったとしています。
ルンピニー公園~ラチャプラソン交差点~パトゥムワン交差点~パヤタイ交差点
シーアユタヤー通り~ベンジャマボピット寺院などをデモ行進しました。

一方でインラック・タクシン政府支持勢力も4月5日に大規模な反政府派向けの
抗議活動を行うことを発表しています。
また民主党は次回の総選挙に関してもボイコットの意志を表明していますが、
タクシン派与党プアタイなどその他の53ある政党の代表は、記者会見を開いて
45~60日内に下院総選挙を実施すべきと主張しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。