タイ 自動車政策

エコカープロジェクトの第2期計画でトヨタ自動車、ホンダ、日産、スズキ、
三菱、マツダの6社が参入を表明しています。
また欧米、中国ではGM、フォード、VWフォルクスワーゲン、上海汽車CP
(中国資本上海汽車とCPグループの合弁)の4社が参加を発表しています。

第2期のエコカープロジェクトでは生産設備投資へ65億バーツを投資、排気量
1300cc以下、23Km/Lの燃費などの車両基準、また4年目以降は年産10万台を
義務づけるなどの諸条件があるとしています。