タイ サービスアパートメント市場

タイのサービスアパートメント市場2013年度は政情不安があったものの、ほぼ
変化の無い結果でした。
CBRE Thailandの調査では利用率は81%で2012年度82%からわずかに下落
しています。
低い利用率であったのはデモ隊エリアの近くのみでした。

バンコク都内では主に2つのタイプに分かれ、長期滞在型の
サービスアパートメント:1名で滞在でタイ国内で勤務するタイプ、短期滞在型の
利用は旅行者、短期出張者のタイプになるとしています。
部屋のタイプはスタジオ、またはワンベッドルームの広さがほとんどであると
しています。

バンコクでの労働許可証取得者は前年比+12%増、多くは日本人であると
しています。
2013年第4四半期のグレードAのサービスアパートメントの平均価格は月額
平米あたり1,000バーツであるとしています。
Sukhumvit地区は1,200バーツになっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。