タイ国際航空(THAI)業績不振

タイの国営航空企業であるタイ国際航空(THAI)ではSkytrax社の調査ランキング
で2007年度は第2位の評価でしたが2012年度は9位へ。
2013年度は10位以下になってしまいました。
一方他国のシンガポールエアライン(SIA)などは2000~2013年度は3位以内を
キープしています。

ここ近年THAIでは4名の社長が交代しています。
2011年はマイナス101億バーツの大きな損失を出しています。
また2013年はさらに120億バーツの大きな損失を出しました。
2014年度の証券アナリストの予測ではタイ航空の損失は-26億~91億バーツに
なるだろうとしています。

空港での旅行利用者は増加しているものの、格安航空会社の台頭、資金の豊富な
中東系エアラインの参入などでそのライバル参入の対策が遅れたことが同社の
業績落ち込みの原因であるとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。