シンガポール ジェームスホールディング(STJH)企業解説

シンガポール証券取引所(SGX)の上場のSt James HoldingsSTジェームス
ホールディング(STJH)は娯楽施設経営の事業をおこなっています。
クラブ経営、アウトレット経営で旗艦店St. James Power Station、
Shanghai Dollyなどが有名です。

2014年3月、同社はPerennial Real Estate Holdings(PREH)社へ向けた
買収を提案しました。
同社はシンガポール証券取引所(SGX)の2部カタリストで同社の上場していない
部分の資産、上場部分の資産を合計して15億Sドルを購入する提案をしています。

同社はシンガポールで最も大きい娯楽施設、セント・ジェームス・
パワーステーションを展開。
互いに連結した9つの会場を有しています。
1927年に建てられた古い発電所の中に設置されたこの場所には、カラオケ、ジャズ、
マンダリンポップ、ダンスそしてファンクミュージックのためのクラブがあります。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。