タイ 美容・化粧品

2つのヨーロッパ化粧品ブランドL’Oreal社と Eucerin社ではタイの中間層が
増加し、売上が好調であったとしています。

ロレアル(タイランド)のPhadke氏はタイの中間層の女性がスキンケアに
関心がある層が非常に増加したとコメントしています。
ロレアル(タイランド)代表取締役のUmesh Phadke氏は2012年度上半期だけで
売上は+16%増加。タイの化粧品業界全体では+8.7%増加であったとしています。

ロレアルでは2012年度は美白化粧品シリーズを集中的に投入。
L’Orel Paris White Perfect Laser
Maybelline New York BB Stick  などが好調でした。

タイの美容市場で生き残るためには価値とボリュームをよく計算する必要があると
コメント。
タイの女性のスキンケアに関する市場調査ではおよそ97%が関心があるとしていて
アセアンの中でも非常に高い比率であったとしています。

そして今後はメンズのスキンケア市場が大きく伸びるだろうとコメントしています。
スキンケアに関心のある層はまだ42%であるとしています。

Eucerin Thailandの代表取締役のThipaporn Unakul氏は2012年度の上半期で
+28%の成長があったとしています。
売上予測では前年比+30%が達成できると見込んでいます。