タイの生命保険市場

タイの保険業界では2012年度も+20%の成長が見込めると発表しています。
損害保険は昨年の洪水の影響で大きく関心が高まりました。

また自動車販売も2012年度は過去最高台数を記録する見通しでこちらも
自動車損害保険に加入する層が増加していて記録更新をする見通しです。

2012年度の上半期の初年度加入者保険金額は前年同期比+19.4%増で
2670億バーツでした。
そのうち損害保険は846億バーツで+22.9%の増加でした。
生命保険は1820億バーツぜ前年同期比+17.8%の増加でした。
下半期も損害保険が生命保険よりも伸びていくだろうとタイ保険協会
Office of the Insurance Commission(OIC)のPravej Ongartsittigul氏が
コメントしています。

保険加入の窓口としては
銀行経由のバンクシュアランスで 36.3%
保険販売外交員       で 56.4%
保険会社へのダイレクト申し込み、ブースなどが残りとなります。

タイ証券取引所に上場する生命保険では
バンコク生命保険(BLA)の2012年度上半期の業績は
売上で214億6100万バーツ 純利益で17億2100万バーツでした。
株価は2009年度末17.30バーツから 現在44.50バーツに伸びています。

SCBライフ保険(SCBLIF)の2012年度上半期の業績は
売上で206億5000万バーツ 純利益で16億6400万バーツでした。
株価も2008年末の144バーツから 現在698バーツになっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。