タイのサイアム地区開発

タイの国立大学でトップの有名大学Chulalongkorn University
チュラロンコン大学では不動産開発の承認をタイ政府から受けたと
発表しています。
所有するサイアム・スクエア地区の開発(ノボテルホテル周辺)を
30億バーツを掛けて開発します。

政府スポークスマンのPakdeeharn Himathongkham氏は
34階建ての高層ビルを利用面積7315平米で建設する計画を出しています。

ホテルとしての建設をした場合は25億バーツ掛かる試算で 回収におよそ
7.5年掛かるとしています。
オフィスビルとして建設した場合は19億バーツ掛かる計算で 回収に11年
掛かるとしています。
この土地はチュラロンコン大学が20年契約で提供するもので2億1700万バーツで
リース契約を結びます。

開発形式はPublic-Private Joint Venture Actで10億バーツ掛かる案件には
内閣の承認が必要でした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。