タイのレンタカー市場

タイ国内の観光客の増加と中間層のタイ国内旅行者の増加、
2011年度の大洪水の回復もあって、
2012年度のレンタカー国内市場は+40%以上の増加が見込まれています。

タイ地場のレンタカー大手には複数社があり、
◎クルンタイ・カーレント社
http://www.krungthai.co.th/
上場企業で2011年の売上は22億バーツ(66億円)の規模です。

◎イージーカーレント社
タイの非上場企業。レンタカー大手。
http://www.ezyrentacar.com/
400台以上のレンタカーを保有。

その中のタイ・レンタカーでは12億バーツを投資してサービスの拡充と強化
を目指します。8億バーツを投じて保有台数を4000台から4500台まで
増加させます。新規車両はエコカーなどの小型自動車の比率を上げていき
購入コストを下げるとしています。

支店の増設は現在の12店舗から+4店舗を増加させます。
スワンナプーム国際空港、南部のクラビなどで増設します。
2012年度は売上目標12億バーツを目指すとしています。