タイ NCハウジング(NCH)

不動産中堅のNCハウジング NC Housing(NCH)はアセアン近隣諸国への展開
を検討しています。
特にミャンマーへの投資検討をしています。
今後住宅不動産、商業不動産双方にビジネスチャンスが大きいとしています。

副社長Somnuek Tantha-thoedthum氏はサイアム商業銀行と提携しいわゆる
hospitality businessホスピタリティビジネスに大きなチャンスがあると
見ています。

しかしながら、ミャンマー国内の投資法に関してより調査していく必要があると
みていて、現在の投資法では海外の外国人のミャンマー不動産の所有権を認めておらず、
可能なのは25年間の長期リース保有のみが認められています。

ミャンマー政府ではこの25年間の期間を50年まで伸ばすよう、法改正を
進めていく考えを出しており、近いうちに実施されると見ています。

NC Housing社では他のアセアン諸国にも関心を持っていてべトナム、ラオス、
インドネシアなどへの進出も検討しています。
NC Housing2012年上半期の売上では6億3379万バーツ、純利益で2426万バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。