タイ CIMBタイ銀行(CIMBT)

マレーシア金融2位のCIMBの傘下にあるCIMBタイ銀行では2013年以降から
ATM機器ネットワークの接続をフィリピンと接続できるように進めると発表
しています。
名称は”CIMB ATM Regional Link”としていて、すでにマレーシア、
インドネシア、シンガポールそして9月にカンボジアと連携ができるように
なります。

CIMB銀行の顧客は現金の引き出しをどの国からも出来るようにしていて、
合計でアセアン域内46000台のATM機器より、
Malaysia, Singapore, Indonesia, Thailand Cambodiaから手数料なし
で引き出せます。

上級副社長のDusanee Klewpatinontha氏はタイ国内での引き出し上限を
2万バーツから3万バーツへ引き上げたとしています。
また上級顧客に関しては20万バーツから40万バーツへ引き上げたとしています。

このATMリンク”ATM Regional Link”サービスは、徐々に拡大していき、
2014年までにアセアン10カ国で展開できるようにするとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。