タイ INDORAMA VENTURES インドラマ・ベンチャー(IVL)

インド系財閥のINDORAMA VENTURESインドラマ・ベンチャー(IVL)では
CEOのAloke Lohiaが2014年度へ向けた同社の方向性を示す発表をしています。

タイトルは”Aspiration 2014″としていて同計画では
10事業を数年前から開始していて現在は15カ国で39の事業を既に展開しています。
今後もM&Aを進めていき、同じくR&D部門も拡充し、特別な技術のいる石化製品を開発します。
リサイクル技術と共にナコンパトム県、ラヨーン県での再利用、高付加価値製品を開発します。

2012年度の上半期の業績は売上1099億3200万バーツで
純利益で29億1700万バーツでした。
12年度は2000億バーツを目指せるとしています。

インドラマ・ベンチャー社は世界でも有数のPET製品生産企業で
2012年度700万トン生産から14年度には900万トン生産レベルまで拡大していきます。
売上の7%は特別な高付加価値製品ですが残りの93%はコモディティな製品であり、
よりコストダウンやスケールメリットを活かした戦略を目指します。