タイ TV局関連

タイのTV局各社の2012年度上半期の決算が発表されています。
タイ証券取引所に上場する企業では
MCOT社が 売上28億1500万バーツで 純利益7億9700万バーツ でした。

BECワールド社が売上 74億7300万バーツで 純利益23億4800万バーツでした。

またチャンネル7を経営するMCOT(MCOT)ではプライムタイム、夜のドラマ時間の
TV広告費を2012年10月より+4~+7%値上げします。
同じくチャンネル3を経営するBECワールド(BEC)でも追随すると見られています。

チャンネル7では1分間480,000バーツの広告費は+4%増で50万バーツに変更。
これでチャンネル3との広告費の差が大きく広がることになります。
チャンネル3では1分間40.8万バーツです。

今後もTV広告が牽引していくものと見られていて株価も
MCOTは 2008年末12.80バーツ 09年末24.00バーツ 10年末29.25バーツ
2011年末26.75バーツ となっています。
BECは  2008年末19.80バーツ 09年末24.60バーツ 10年末31.75バーツ
2011年末 45.00バーツとなっています。