タイ コンケンシュガー(KSL)

タイの製糖事業大手のコンケンシュガー(KSL)では第3四半期の業績は(5月~7月)
の純利益は8億3900万バーツ、前年同期比+6%、売上は71億6800万バーツでした。
2011年11月~7月期までの9ヶ月間売上は187億1900万バーツで純利益では
19億2200万バーツでした。
各それぞれの売上では
製糖事業     前年同期比+16%増
エタノール事業  前年同期比+152%
発電事業     前年同期比+39%増

それぞれの売上部門が上昇したことで第4四半期も好調を予想しています。
ただエタノール事業は工場メンテナンスの一時停止で1ヶ月ほど稼動が止まります。

タイの砂糖産業は、過去に急速な発展を遂げ、粗糖・白糖ともに世界有数の輸出国に
なっています。
タイの製糖企業は以下のようなものがあります。

http://www.trrsugar.com/  Thai Roong Ruang  タイルーンルアン・グループ 日産10万トン
http://www.mitrphol.com/  Mitr Phol      ミットポン・グループ    日産10万トン
http://www.wangkanai.com/  Wang Kanai ワンカナイ・グループ       日産8.4万トン
http://www.kslsugar.com/  KongKean コンケンシュガー・グループ       日産6.6万トン

タイには、複数の工場を持つ製糖企業が8社29工場あります。
単独経営の民間工場(1社1工場)が17社あり、合計で25社46工場になっています。
最大手はThai Roong Ruangグループで7工場
5工場を有するMitr Phol
4工場を有するWang Kanai
4工場を有するTamaka(Khon Keng Sugar)となっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。