タイ フォーチュンパーツインダストリー(FPI)

Fortune Parts Industry社(FPI)はタイ証券取引所MAI市場に新規上場した
ことを発表しています。
自動車部品、車体フレーム、ベアリングなどのReplacement(REM)と
Original Equipment Manufacturers(OEM)の事業をタイで展開しています。

1991年に設立されメインの顧客はプラスチックインジェクションで
ピックアップトラックの部品で
Toyota , Nissan , Isuzu , Mazda , Mitsubishi , Hino ,
Honda ,Suzuki ,Daewoo Hyundai Kiaなどを扱っています。
株式取引価格開始から3.50バーツから9.00バーツまで+157.14%増に
なっています。

資本金は2億9500万バーツで従業員は500名以上になっています。
調達した資金で工場の拡張、倉庫の新設などを進めていきます。

代表取締役のSompol Thanadumrongsak氏は現在伸びている自動車産業の中心に
いる企業であり、今後も業界成長と共に事業拡大をしていくと自信を見せています。

2012年度の売上目標は2011年13億バーツから+20%増を狙います。
上半期の業績は売上7億3500万バーツ、純利益6293万バーツでした。