タイ  トゥルー・コーポレーション(TRUE)株主割当増資を行う

CPグループ傘下の通信大手トゥルー・コーポレーション(TRUE)は事業業績の悪化
から、株主割当増資を行うことを発表しています。
また中国の携帯通信大手中国移動(チャイナ・モバイル)社がTRUE社の第三者割当
増資を引き受けて、全株式の18%の大株主になることも発表されています。
購入金額総額はおよそ8.8億ドルで900億円規模になります。
新株の発行価格は6.45バーツとなります。  
中国移動のトゥルーへの出資は主にTRUE社債務の返済に充当されるとしています。

2013年度の通年の業績は売上で1043億9800万バーツ、
純利益でマイナスの-90億6200万バーツとなっています。
同社は3年連続で赤字経営が続いています。
第1四半期は売上で313億6500万バーツ 
純利益38億9500万バーツで黒字化しましたが、債務の部分は増え続き2081億3500万
バーツとなっています。