マレーシア マラヤンバンキング(MAYBANK) アユタヤ銀行(BAY)

アメリカのGeneral Electric 社傘下であるGE Money社は現在タイの中堅銀行の
アユタヤ銀行(BAY)の株式33%を保有していますが、売却の方向へ進めていると報道されています。

マレーシア資産規模1位のマラヤンバンキング(MAYBANK)では
タイ進出の足掛かりとして関心を強く持っているとしています。
仮に完全買収をおこなうのであれば、およそ$69億ドルがかかるとしています。
しかしタイ中央銀行の許可をもらうことが前提であり、
許可が出次第、動く可能性を示唆しています。

アユタヤ銀行はクレジットカード発行数でも大手クラスで
自動車ローン、住宅ローンでも一定のシェアを持っていて今期も成長を見込んでいます。

ただしアユタヤ銀行側はまだコメントを出していません。
アユタヤ銀行は1945年に設立。タイ証券取引所には1977年に上場しました。
2007年度にGE Capitalの資本を受け入れ最大筆頭株主の33%を保有しています。
現在600支店以上をタイで展開していて、2012年度はタイ国内のHSBC銀行の支店を
買収しています。