タイ サマート・コーポレーション(SAMART)

タイの通信財閥サマート・コーポレーション(SAMART)ではデジタルTVの
サービスライセンス取得を目指します。

代表取締役Watchai Vilailuck氏は10億バーツを掛けてデジタルTV分野への
参入を目指します。
タイ国家放送通信委員会National Broadcasting and Telecommunications
Commission(NBTC)でライセンス取得が出来れば10月から事業開始するとし
ケーブルTVから衛星放送まで放送提供できるとしています。

タイでも既存のアナログ放送からデジタル放送への移行が始まろうとしていて、
その事業許可を求め、様々な企業が参入への関心を示しています。

またTOTタイ電話公社ともに進めている3G通信サービスは子会社の
サマートアイモバイルSamart i-Mobile(SIM) 社が開始する計画ですが、
若干スタート時期が遅れるとしています。

サマートアイモバイルが提供する3Gサービス「SIM Plus」の事業開始は
10月を予定していて、現在の10万人加入者数を40万人まで引き上げると
しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。