アストロ・マレーシア(ASTRO)通販ホームショッピングチャンネルを2014年末までに開始

マレーシア有料放送大手のAstro Malaysia Holdings Bhd(ASTRO)では同国内に
通販ホームショッピングチャンネルを2014年末までに開始するとしています。
新しいホームショッピング番組で5年内に5億リンギの売上が見込めるとしています。

同社では韓国のパートナーGS Home Shopping Incと密接にやり取りしていて、
相手側のノウハウで大きな成功を目指すとCMOのLiew Swee Lin氏は
コメントしました。
まずはマレー人向けのマーケットを開拓予定で同社加入の60%を対象にすると
しています。
商品群にはライフスタイル商品、ヘルスケア商品、家庭消費材を揃えます。

CIMB Research社では今回のアストロ社の取り組みは同社資産コールセンター、
チャンネルプラットフォームなどのレバレッジを活かした有望な事業であると
判断しています。

通販チャンネル新会社Astro GS Shop Sdn BhdはTVホームショッピングのみならず、
インターネット、モバイルでも販売を進めます。
資本金は7,000万リンギで、60%Astro Retail社、40%はGS Home社になります。

2014年第1四半期時点でAstro社の顧客は前年同期比+11.6%増で400万人を
突破しました。
昨年同期は358万人でした。