インドネシア ブミ・リソーシズ(BUMI)

インドネシアのジャカルタ市場では、石炭開発大手のブミ・リソーシズ(BUMI)
がマイナス2.9%安となっています。
同社の親会社は、不正経理の疑いで調査されています。

同社はインドネシアの資源大手であり、主力は石炭。
インドネシア最大の石炭関連生産企業であり、世界最大級の石炭輸出企業です。
インドネシア国内を中心に中東やアフリカで傘下企業を通じて事業展開。
1990年にインドネシアIDX(インドネシア証券取引所)に上場しており、
同国の複合企業Bakrie & Brothers(バクリー・アンド・ブラザーズ)
が主要株主。

親会社であるBumi Plc,社はインドネシア証券取引所(IDX)のブミ・リソーシズ
(BUMI)の29%を保有する株主で、“potential financial and other irregularities”
不正経理の疑いの調査を受けています。

BUMI社はナサニエル・ロスチャイルド氏が30億ドル(約2500億円)を出資し
誕生したインドネシア最大の石炭生産会社の親会社で、ロンドン市場への上場を果たしています。