タイ 化粧品市場

ヨーロッパの化粧品ブランドL’Ore{aac}al 社とEucerinは 2012年上半期、
大きく成長を果たしたと発表しています。
ロレアル(タイランド)のPhadke氏はタイ国内の女性はスキンケアへの意識が
大きく変化してきているとしています。
ロレアル社では2012年上半期、前年同期比+16%の成長で、
化粧品マーケット市場の全体で+8.7%増であったとしています。

革新的な新商品の登場、L’Oreal Paris White Perfect Laser
Maybelline New York BB Stickなどの影響が良い売上に結びついたとしています。

タイの女性の美意識と化粧品に対するイメージの変化がより美関連のビジネス
市場が増加しているとしています。

タイ女性の97%がなんらかのスキンケア商品を利用していて
男性の42%よりも大きい浸透率であるとしています。

一方で医療機関と提携する化粧品会社Eucerin Thailand社では
売上成長率は+28%増加しています。現在215のブースを保有していて、
メディカル・スキンケア商品の市場規模は28億バーツ、成長率は+20%の
伸びを示しています。