タイ バンコク総合病院(BGH)バンコク病院チェンマイをOPEN

バンコク病院グループを経営するBangkok Dusit Medical Services(BGH)
ではチェンマイに新しい病院バンコク病院チェンマイをOPENしています。
チェンマイをハブとして近隣諸国からの患者誘致も進めるとしています。
同病院のCOOであるDr Chatree Duangnet氏は、今後アセアン経済共同体の成長と
ともにこの地域の発展が予想され、バンコク各病院のレベルと遜色ない病院に
ニーズが高まるとコメントしました。

バンコク病院チェンマイは17億バーツを投資し180床、1,000名/日の患者を
受け入れることが可能です。
患者の80%がタイ人、15%が駐在員、5%が海外旅行者になるだろうと予測しています。

また高齢者ケアに関しては急性期の分野だけ注力するとし、ロングステイや滞在療養型
は別のターゲットになるとしています。
現在保有する38ライの土地の中で12ライしか開発していませんが、将来的に残りの開発も
進めていくとしています。

2014年7月時点でバンコク病院グループは43病院を展開し、5,616床を展開しています。
2015年度までに50の病院、8,000床のベッド数を目指すとしています。