タイ サイアム商業銀行(SCB)

タイの金融大手Siam Commercial Bank(SCB)では住宅ローン融資額
は1200億バーツになると予測しています。当初は950億バーツでしたが
コンドミニアムや低層住宅の購買ニーズが高まったことが背景にあると
見ています。

1~9月期では住宅ローンは前年同期比+9%増で950億バーツになったと
しています。
同銀行ではまだ、オーバーサプライではないと見ていて、
Debt-to Equity ratioは2%前後で、1997年時の17~18%とは違うと
コメントしています。

住宅開発業者はより立地の選定をおこなっていて大量輸送機関近くに
建設を進めるなど投機的な開発を避けていると見ています。

SCBでの住宅ローン割合は20%がコンドミニアム、80%が低層住宅で
一戸建てとタウンハウスになるとしています。

同銀行では “My Home My Cash”プログラムを販売していて
同ローンでは2011年20億バーツから200億バーツまで伸びています。