タイのゴールデンランド社がクルンテープランド株式を購入提案

タイの酒造財閥、チャロン・シリワタナパクディー氏の率いる投資会社
Univentures Groupが58%保有するゴールデンランド・プロパティ(GOLD)社が
Krungthep Landクルンテープランド社の株式を1株2バーツでの購入提案を
しています。

タイの酒造財閥、チャロン・シリワタナパクディー氏の率いる投資会社
Univentures Groupが58%保有するゴールデンランド・プロパティ(GOLD)社が
Krungthep Landクルンテープランド社の株式を1株2バーツでの購入提案を
しています。
クルンテープ社は未上場ですが、高級コンドミニアムPANOの建設や 一戸建てZENITH等
の開発を進めてきました。
Golden Land社ではBt35億バーツを準備していて100%取得を目指します。

同社では39.3%はSMJC Real Estate Co社から購入合意を取り付け、残り51%も
取得に向けて進めるとしています。
大手不動産会社もクルンテープ社の株式を保有していて、Frasers(Thailand)Pte
が40.4%を保有、Property Perfect社が20.2%を保有しています。