不動産大手のサンシリ、最新の開発プロジェクトを発表

不動産大手のサンシリ(SIRI)では最新の開発プロジェクトとして
”Hasu Haus Condo”を発表しました。
開発地区はスクンビット77地区で229万バーツから販売開始となります。

不動産大手のサンシリ(SIRI)では最新の開発プロジェクトとして
”Hasu Haus Condo”を発表しました。
開発地区はスクンビット77地区で229万バーツから販売開始となります。

同物件は、7階建ての低層コンドミニアムで2つの棟からなる324戸数が販売される
計画です。
3つのタイプがあり、1ベッド~3ベッドルームで31平米から92.25平米の広さに
なっています。
建設開始は2015年度からで2016年度に完成予定です。

同社の2014年度の上半期の業績は売上で116億6000万バーツ、
純利益では13億6700万バーツで減収増益でした。

サンシリ(SIRI)社はタイで有数の不動産開発企業で一戸建て住宅、高級コンドミニアム、
タウンハウスなど数多くの不動産物件を開発、販売、メンテナンスをおこなっています。
メンテナンス・販売仲介会社にPlus Propertyも抱えています。
同社は1984年に設立され、株式構成は
1位 Viriyah Insurance 6.58%
2位 Thai NVDR Co., Ltd. 5.46%
3位 Littledown Nominees Limited 2.72%
4位 Mr. Wanchak Buranasiri  2.64%
5位 Finansa Life Assurance Co., Ltd.  2.61%となっています。