インドネシアの大手銀行マンディリ銀行の子会社マンディリ・トュナス・ファイナンス

インドネシアの大手銀行マンディリ銀行(BMRI)の子会社マンディリ・トュナス・
ファイナンスPT Mandiri Tunas Finance(未上場)では2015年度の
ファイナンス成長は+25%の伸びを期待しています。
インドネシア国内の自動車市場はゆっくりとした成長、高い金利が予想されますが、
自動車の販売台数は衰えを見せないと判断しています。

インドネシアの大手銀行マンディリ銀行(BMRI)の子会社マンディリ・トュナス・
ファイナンスPT Mandiri Tunas Finance(未上場)では2015年度の
ファイナンス成長は+25%の伸びを期待しています。
インドネシア国内の自動車市場はゆっくりとした成長、高い金利が予想されますが、
自動車の販売台数は衰えを見せないと判断しています。

同ファイナンス会社は自動車ローン、フリート事業を展開しています。
2015年度の目標額はRp20兆ルピアの融資額を目指します。
2014年度は16兆ルピアでした。

インドネシアの自動車製造協会Association of Indonesian Automotive
Manufacturers(Gaikindo)では
2015年度販売台数は前年比+5%増を予測しています。
ただし今後国内の補助金打ち切りなどで購入に影響が出るだろうとしています。

Mandiri Tunas Finance社では1~9月期で10.8兆ルピアの融資であったと
しています。
同社の支店は国内88店舗があり、今後5~10店舗ずつ支店を増やすとしています。