タイ経済の鈍化にもかかわらずデジタルメディア市場分野は成長

タイ経済の鈍化にもかかわらずデジタルメディア市場分野は成長しています。
モバイルインターネットの成長とデジタルメディア広告エージェンシーの
エム・インターアクション社がコメントしています。
2014年のデジタル広告協会Digital Advertising Association of Thailand
(DAAT)では、デジタル広告分野はおよそ58億バーツの支出で前年比+38%を
予測していました。

タイ経済の鈍化にもかかわらずデジタルメディア市場分野は成長しています。
モバイルインターネットの成長とデジタルメディア広告エージェンシーの
エム・インターアクション社がコメントしています。
2014年のデジタル広告協会Digital Advertising Association of Thailand
(DAAT)では、デジタル広告分野はおよそ58億バーツの支出で前年比+38%を
予測していました。
13年度は42億バーツでした。

2014年1月~10月期のネット広告分野はNielsen(Thailand)の発表では、
前年同期比+5.4%増の7億7200万バーツであるとしています。
エム・インターアクション社代表のSiwat Chawareewong氏は、14年度は
グーグルタイランド社によってYouTube Thailandも設立され、タイの
地場ローカルブランドもタイ国内のマス市場へPRがより可能になったと
しています。