タイの水産大手タイユニオン・フローズンプロダクトがアメリカ同業の買収を決定

タイの水産最大手タイユニオン・フローズンプロダクトThai Union Frozen 
Products(TUF)はツナ缶、冷凍ツナ、エビ生産大手企業となります。
同社は12月にアメリカ資本のバンブル・ビー・シーフードBumble Bee 
Seafoods社をUS$15億ドルで購入すると発表しています。
TUF社の代表Thiraphong Chansiri氏は最も巨額の買収になるとしていて、
2020年度の目標売上は80億ドルまでに引き上げるとしています。

タイの水産最大手タイユニオン・フローズンプロダクトThai Union Frozen
Products(TUF)はツナ缶、冷凍ツナ、エビ生産大手企業となります。
同社は12月にアメリカ資本のバンブル・ビー・シーフードBumble Bee Seafoods社
をUS$15億ドルで購入すると発表しています。
TUF社の代表Thiraphong Chansiri氏は最も巨額の買収になるとしていて、2020年度
の目標売上は80億ドルまでに引き上げるとしています。

カリフォルニア州にあるバンブル・ビー・シーフードは年商10億ドル規模で水産物、
缶類、冷凍海産物をアメリカ、カナダで販売しています。
また、同社の販売商品はTUF製品のマージンよりも高い製品が多いのが特徴で、
プレミアム層を顧客層にしています。
ブランド名Bumble Bee, Brunswick, Snow’s, Clover Leafなどになります。

買収完了は2015年第2四半期の予定です。
同社では今後1年~2年後までに買収した企業の統合再編、財務整理などを進めます。
同社はここ数年に渡って数多くの買収案件を進め、ノルウェー資本のキングオスカー
King Oscar社を8000万USドル、フランス資本のマーアライアンスMerAlliance社
を2億2000万USドルでの購入を決定しています。

これら全てTUF社におけるヨーロッパ、アメリカなど各国でのブランド力の向上に
つながっていて、世界最大の水産加工企業になるための計画を推し進めています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。