マレーシア不動産のタラム・トランスフォームの第3四半期までの業績

マレーシア証券取引所(BURSA)上場のタラム・トランスフォームTalam Transform
では第3四半期の業績を発表していて、2014年度の1月~9月期の業績は売上で
3億2900万リンギ、純利益では1800万リンギでした。
第3四半期純利益で356万リンギ、売上で8870万リンギでした。
開発用不動産の売却益など、金融事業関連収益1188万リンギが影響しています。
ホテル/娯楽分野の売上はRM267万リンギで、前年同期比-65%減でした。

マレーシア証券取引所(BURSA)上場のタラム・トランスフォームTalam Transform
では第3四半期の業績を発表していて、2014年度の1月~9月期の業績は売上で
3億2900万リンギ、純利益では1800万リンギでした。

第3四半期純利益で356万リンギ、売上で8870万リンギでした。
開発用不動産の売却益など、金融事業関連収益1188万リンギが影響しています。
ホテル/娯楽分野の売上はRM267万リンギで、前年同期比-65%減でした。

タラム・トランスフォーム社はマレーシアを中心に不動産開発、不動産マネジメント、
ホテル・娯楽などをマレーシア国内、中国で展開しています。
保有する不動産はおよそ2,926エーカーになります。
旧社名はTrinity Corporation社で2013年度に社名変更しています。