マクドナルド・チェーンを展開するMCTHAI Co社では店舗数を倍に

マクドナルド・チェーンを展開するMCTHAI  Co社(未上場)では2020年度までに
現在の店舗を400店舗と倍にする計画を発表しています。
今後5年~10年でアセアン域内でトップ3を狙うとしています。
同社では10億バーツ/年間掛けて店舗数を増加させます。
年間+20%増で売上を増やしていく予定で2020年までに売上を100億バーツにする
としています。
現在7000名いるスタッフも倍にする予定です。
McThaiは208の店舗をタイ国内で展開しています。

マクドナルド・チェーンを展開するMCTHAI Co社(未上場)では2020年度までに
現在の店舗を400店舗と倍にする計画を発表しています。
今後5年~10年でアセアン域内でトップ3を狙うとしています。
同社では10億バーツ/年間掛けて店舗数を増加させます。

年間+20%増で売上を増やしていく予定で2020年までに売上を100億バーツにする
としています。
現在7000名いるスタッフも倍にする予定です。
McThaiは208の店舗をタイ国内で展開しています。
102店舗はバンコク都内。
34店舗はバンコク郊外。
年末にスパンブリー県にも出店しました。

14年度は新規に20店舗を開業。その半分はドライバーに便利なドライブスルーも
併設したタイプになります。
15年度は新規に30店舗を開業予定。
24時間営業で売上の20~30%の貢献をしているとしています。
McThai社はマクドナルド事業を30年間以上タイ国内で営業しています。

マクドナルドチェーンはフィリピンで400店舗、マレーシアで300店舗、
インドネシアで170店舗、シンガポールで130店舗、ベトナムでも営業を
開始しています。