タイの電子部品、IT部品メーカーのデルタ・エレクトロニクスはM&Aを進める計画

タイ証券取引所上場の電子部品、IT部品のデルタ・エレクトロニクス
Delta Electronics(DELTA)では、欧州の電気供給部品企業の買収に
関して交渉を始めたと発表しています。
買収することで欧州での同社の拡大を目指せるとしています。

DELTAでは事業の多角化を進めていて自然、再利用エネルギー、発電、
通信、自動車関連などへ広げる計画です。
同社は豊富なキャッシュフローを保有していて、借入金を増やすことなく
事業展開を進められるとしています。

同社では2014年通年の業績が売上で448億バーツ、
純利益では59億6100万バーツでした。
2015年度目標は前年比+10%増を目指します。
ヨーロッパの市場は景気の鈍化があるものの、高マージンの製品を注力して
市場拡大を目指すとしています。
同社の売上の60%がヨーロッパになります。

2015年以降は新興国とアセアン域内6億人の市場へのアプローチも
進めるとしていて、欧州市場と比較してまだ規模は小さいものの、
潜在的に大きく成長すると見ています。