タイ JMTネットワーク・サービス(JMT)

タイ証券取引所にIPO上場した、
債権回収を手がけるJMTネットワーク・サービス(JMT)は
不良債権処理を18年以上手掛ける業界のマーケット大手になります。
20の銀行、ノンバクと提携していて不良債権回収を手掛けています。

また親会社は携帯販売店舗経営をおこなうJマート(JMART)になります。

上場する産業は金融セクターのファイナンス部門になります。
開始の株価は4バーツでしたが、其れを上回る10バーツ前後の株価になっています。

2011年度の売上では3億2400万バーツで
純利益では 6400万バーツでした。