タイの鉄道広告・小売店舗広告のVGIグローバル社

タイの高架鉄道運営BTSホールディングス(BTS)の子会社である
VGIグローバルメディア(VGI)は鉄道駅内広告、
大型小売店舗施設内広告などを展開しています。

同社は親会社のBTSホールディングス(BTS)の運営する
スカイトレイン駅構内の看板・映像広告、モーダントレード型の
企業、BIGCスーパーセンター(BIGC)や大型ビル内の広告を
販売している企業です。

駅構内広告は今後延伸される鉄道と駅構内広告での収入増が
見込まれます。
一方で、タイ全土に大型小売店舗を展開しているBIGC社の
施設内広告契約Advertisement Display Concession
Agreements(ADCA)が契約終了になることを発表しています。
これまでVGI社ではBIGC160店舗の広告ディスプレイ表示を
手掛けていました。

同社では長期的な戦略として、モーダントレード店舗での
広告表示事業から鉄道関連などへ広げていく計画です。
また、テスコロータス社とは14年度末に駐車場などの非販売
エリアでのスペース広告事業を展開すると発表しています。

2014年度の業績は売上で31億9500万バーツ、
純利益では11億4500万バーツとなっています。