タイ ディリーファーミング(未上場)

Dairy Farming Promotion Organization of Thailand (DPO)は
タイとデンマークの牛乳・乳製品ブランドでアセアン各国への展開も
検討しています。

特に甘いミルクはカンボジアなどでも受け容れられていて
AECによる関税フリー化で他国への展開が容易になるとしています。

Dairy farming社はすでにタイ国内で80年以上の歴史が有り、
1907年に生乳を販売開始したのが始まりです。
第二次世界大戦後にはタイ政府の後押しもあり、デンマーク政府とタイ政府で
Thai Danish Farm and Training Centre (TDDF) が設立されました。

1971年にはタイ政府が買い取ることになり、
“The Dairy Farming Promotion Organization of Thailand (DPO)”が生まれています。

同社の特徴として粉ミルクは使用せず、生乳を100%使用することで、固定客層が付いています。