インドネシア PT ソンバーアルファリアトリジャヤ(AMRT)

インドネシアの富豪、Djoko Susanto氏が設立した
PT Sumber Alfaria TrijayaPT ソンバーアルファリアトリジャヤ(AMRT)社は
PT Sumber Alfaria Trijaya Tbk は消費財を中心とした大型小売事業を
行っています。
2009年末時点でアルファマートブランドで3373アウトレット店舗を展開。

展開する都市はJakarta, Cileungsi, Tangerang, Cikarang, Bandung,
Surabaya, Cirebon, Cilacap,  Semarang, Lampung, Malang, そして
Baliで展開。

設立は1989年。
本社はタンゲラン市。PT Sigmantara Alfindoの子会社。
2011年度の売上 18兆2270億ルピア(1822億円規模)
純利益では 3606億ルピア(36億円規模)となっています。   

同社では姉妹会社のPT Midi Utama Indonesia(MIDI)社の株式比率を
高めています。
小型スーパーのアルファミディを展開していて
Sumber Alfaria社はMidi Utama社の株式をPT Amanda Cipta Persada社から
12億株:41.8%を購入。

Sumber Alfaria社ではアルファマートを展開していてこれまでMidi Utama社の株式
12.75%を保有していました。今回の購入で合計54.5%の保有率となり
残りの株式は
日本側ローソンLawson Asia Pacific Holdings Pte. Ltd. (30%)
Midi Utama社の代表取締役Rullyanto (0.43%) 一般投資家 (15%)となっています。