マレーシアのY&Gコーポレーションはジョホール州の不動産を買収

マレーシア証券取引所(BURSA)上場のY&Gコーポレーション(Y&G)が
ジョホール州の不動産23.39ヘクタールをおよそ3100万リンギで
買収する計画を発表しています。
同不動産を複合不動産開発地区として商業・住宅開発を進めます。

Y&G CorporationY&Gコーポレーション(Y&G)は不動産開発と建設事業を
マレーシア国内で展開しています。
旧社名はMerces Holdingsで2008年度に Y&G Corporationへ
社名変更しました。
ペタリンジャヤが本部でKinta Aroma社が親会社になります。

2014年度の業績は売上で1億900万リンギ、
純利益では1500万リンギでした。

計画中の土地取得の資金はワラントや最近の私募から生じる内部資金で
購入を進めるとしています。