インドネシア証券取引所(IDX) テレコムニカシ・インドネシア(Telkom)

インドネシア証券取引所(IDX)の国営通信大手PT Telekomunikasi
Indonesia (Telkom)テレコムニカシ・インドネシアでは子会社の
Telekomunikasi Indonesia International (Telin)を通じ
ティモール国でのマーケットシェア60%を確保して行ける期待を持っています。

同社では携帯電話通信サービスをテレコムセルブランドで開始。
5,000万ドルを投じてインフラ整備を行います。

携帯電話用受信設備なども順次設置していき、
2013年の4月までにカバー地域を95%までにする計画です。

携帯利用率は現在54%で 602,481台が利用されています。
わずか4456人がモバイルデータ通信サービスを利用しています。

これまでTimor Telecomティモールテレコムと言うポルトガル系の
携帯電話会社はありましたが、インフラ整備、通信環境は良くありませんでした。

ティモールレストTimor Lesteは現在100万人ほどの人口しか無く、年間2.4%ずつ
増加しています。

また他業種でも建設会社のPT Wijaya Karya社 PT PP社、
金融最大手機関マンディリ銀行Bank Mandiriなども事業を進めていく計画です。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。