タイの国内金取引価格が下落傾向に

タイの国内金取引価格が下落傾向になっています。
タイの金・装飾品を扱うゴールド取引協会Gold Traders 
Associationが購入価格17,782バーツ、ゴールドバー価格
18,050と発表しています。
販売価格は18,550バーツ、ゴールドバー価格18,150と
発表しています。

タイ人は貯蓄として金を購入することを好む傾向があり、
タイの中華街などでは金行が多く立ち並びます。
日本では金製品と言えば18K:純度75%が主流ですが、
タイでは純度96.5%の23Kが大半となります。

タイのグローブレクス・ホールディングGLOBLEX HOLDING
MANAGEMENT(GBX)はタイの金融セクターで上場している企業で、
金販売、証券、アセットマネジメントで展開しています。
2015年度1月~9月期の売上では237億5700万バーツ、
純利益1100万バーツでした。