タイのスリサワット・パワー1979社がロゴ差し止めで訴訟される

Ngern Tid Lor社はタイ中央知的財産へ訴え、タイ証券取引所(SET)の
上場企業、自動車ローン、住宅ローン、農業機械ローンのスリサワット・
パワー1979Srisawad Power1979(SAWAD)へ一部名前の差し止め、
ロゴ使用禁止を請求しました。

http://www.meebaanmeerod.com/home

同裁判は2009年度から続いていて、2011年度に一定の解決を得たものの
2つのブランド名およびロゴの類似性は無かったと判断されました。

2014年度にスリサワット・パワー1979社がタイ証券取引所(SET)に
上場した後にSrisawad Power1979(SAWAD)とPowerと言う社名を
追加変更しましたが、Ngern Tid Lor社側ではまだ顧客は混乱すると
コメントしました。

Srisawad Powerの取締役Thida Kaewbootta氏は、
法的な係争に関して、事業には影響を及ぼさないと分析しています。

2015年度1月~9月期の売上では26億9100万バーツ、
純利益では9億3800万バーツと好調です。
貸付残高は2016年度末までに156億バーツに達すると予測しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。