タイのバンコクエアウェイズ、バンコクドュシットメディカルのオーナーが資産を大きく増加

タイのマネー雑誌のマネー&バンキングMoney and Bankingで
発表された富裕層ランキングではバンコクドュシットメディカル
(BDMS)とバンコクエアウェイズ(BA)を展開する
Prasert Prasarttong-Osoth氏が880億バーツの資産を
保有していると発表されています。

同氏は高級私立病院のバンコクドュシットメディカルの株式19%、
航空会社のバンコクエアウェイズの株式18%を保有しています。

2014年度末にバンコクエアウェイズ(BA)が新規に上場したことで
同氏の資産も大きく上昇したとしています。
経済誌のフォーブスでもタイ国内第5位にランキング上位に入りました。

2015年度の9月時点でタイ証券取引所(SET)上場企業株式を0.5%以上
保有する個人は6,712名で、およそ1.8兆バーツあると言われています。
彼らの受け取る配当金は合計で514億バーツとなりました。