タイの病院給食、ファシリティサービス、アウトソーシング事業のソデクソ・タイランド

タイの病院給食、ファシリティサービス、アウトソーシング事業を
手掛ける、ソデクソ・タイランドSodexo Thailand(未上場)は
2016年度も2桁成長を目指せるとしています。
200億ユーロ規模のフランス企業の親会社を持ち、42万人、
80か国で展開しています。
タイ国内部門ではスタッフ数を2,000人から3,000人まで
増加させました。

タイ国内では工業団地、ヘルスケア企業、病院企業へサービスを
提供しています。
タイ工業団地の大手アマタ・コーポレーション(AMATA)と合弁会社
Amata Sodexo Industrial Service (Thailand)を設立し、
工業団地向けのアウトソーシング事業を開始します。

アマタ社が抱える900社の工業系企業へ向けてサービスを提供予定。
まずは10%の90社を目標にサービス・営業を掛けます。
2015年11月時点でUnilever、Procter & Gamble、
Thai Honda Manufacturingの3社がクライアントです。
ビル・メンテナンス、ハウスキーピング、セキュリティなどの
サービスを支援・提供します。

将来的にはセントラルキッチンシステムの提供、
ユニフォームマネジメントなども提供します。
同社の強みとして24時間サービス対応、休日無しでのアウトソーシング
事業を掲げています。

病院支援サービスでは15年時点で40の病院へサービスを提供。
Bangkok Dusit Medical Services(BDMS)グループを中心に
サミティベート病院などの病院食・レストラン事業を支援。
また、3つ星ホテルではHoliday Inn Expressホテルへの支援も
行っています。