タイでEコマースを展開するiTrueMart、2017年度までにフィリピン市場でのトッププレイヤーを目指す

タイでEコマースを展開するiTrueMart(アイトゥルーマート)が
2017年度までにフィリピン市場でのトッププレイヤーを目指します。
16年度から開始されるASEAN経済共同体:Asean Economic Community
(AEC)に向けてタイ国外の展開先として、まずフィリピンを目指しました。

iTrueMart(アイトゥルーマート)を経営するのはTRUE社傘下の
Ascend Groupアセンド・グループで、ASEAN域内のモバイル・
インターネット普及は56%まで伸びていて、タイやベトナムの
インターネット人口はスマートフォンからのアクセス割合が上回ると
予測しています。

フィリピンへの展開後は16年度後半からベトナム、インドネシア、
ミャンマー、カンボジアなどへの展開を目指します。

アセンド・グループ社(未上場)はC.P.グループ、トゥルーグループの
オンラインビジネスにフォーカスした子会社でEコマース事業
www.itruemart.com(アイトゥルーマート)、Eコマースプラットフォーム
事業www.weloveshopping.com(ウィーラブショッピング)
オンラインマネー決済事業www.truemoney.com(トゥルーマネー)
データーセンター事業www.trueidc.co.th
(トゥルーインターネットデータセンター)などを展開しています。