タイのアユタヤ銀行で発行しているクレジットカードがJCBと提携

アユタヤ銀行で発行しているクレジットカードに関して、
同金融個人ローン部門では日本のクレジット大手JCB社と
Krungsri-JCBクレジットカードを2016年度2月より発行する
ことを発表しています。

今回、AEON Thana Sinsap (Thailand)社、Krungthai Card
(KTC)社に続く第3番目のオフィシャルパートナーとして
JCB International (Thailand)との提携を発表しました。

同カードブランドで新規に16年度内7万~8万件の獲得を
目指します。
ターゲットは日本レストランを好み、日本旅行に関心のある
ホワイトカラーで収入3万バーツ~5万バーツのミドル層を狙います。

今後、日本企業とのプロモーション活動などでより会員獲得を
増やしていく計画で、カード消費額の二桁成長を目指します。
Krungsri Consumerでのクレジットカード保有者は380万人と
なっていて、カードによる消費額は業界2位であるとしています。